九州出身のシキゲーがハマる!ゲームアプリ発信ばい‼︎

ハマる!ゲームアプリ 【四ツ目神-再会-】を実際にしてみた感想!

シキゲー

こんにちは!シキゲーばい!
今回は四ツ目神-再会-について紹介していくけんね♪

黄色い鳥

聞いたことのないゲームだ、、
名前からして、ちょっと怖そうなゲームなのかな?

シキゲー

四ツ目神-再会-は美しいグラフィックで演出されるアドベンチャーゲームやね!
感想以外にもストーリーや攻略法も伝えていくけんね!

黄色い鳥

そうなんだぁ〜♪
楽しみ〜♪
説明お願いしまーす‼︎

こんな人にオススメ

・綺麗なグラフィックのゲームで遊びたい人

・ストーリー性のあるゲームが好きな人

・フルボイスが好きな人

四ツ目神 -再会-
四ツ目神 -再会-
開発元:SEEC Inc.
無料
posted withアプリーチ
目次

~四ツ目神とは~

四ツ目神は、株式会社SEECが2021年2月16日から配信したアドベンチャーノベルです。

物語は、主人公の佐原真依の視点から進んでいき父親の実家である四津村で、様々な不思議な体験をしていきます。

実家で寝ていた真依が目を覚ますと謎の2人の子供に助けを求められ、四ツ目神社に連れていかれて物語が本格的に進んでいきます。

イミゴとの出会いなどストーリー進行させ、謎を解明していきましょう。

~四ツ目神の概要~

綺麗なグラフィックとフルボイス

四ツ目神は、非常に綺麗なグラフィックに仕上がっていてアニメを見ている可能ように物語を楽しむことができます。

また、フルボイスになっているので映像と音声の両方の視点からも楽しむことができますよ。

ノベルと探索

四ツ目神では、小説のように物語を進めていき自分で会話を選択する『ノベルパート』と部屋など気になる部分を探索し謎を解く『探索パート』の2つを楽しむことができます。

ゲーム中に選択した会話ないようでエンディング変化し、全12のエンディングが用意されています。

引き込まれるストーリー

四ツ目神では、ストーリーが非常によく作り込まれていて時間が過ぎるのを忘れてゲームをプレイしてしまいます。

また、イミゴと真依の会話はコメディを見ているかのような面白い内容になっているので注目です。

謎解き

四ツ目神では、ストーリーを進行していくと様々な謎と出くわします。

謎解きのレベルは難しい物ではなく、小学生でも少し考えれば分かる程度の内容となっているのでストレスなく楽しめますよ。

~最初の攻略~

ストーリーを楽しもう!

四ツ目神では、四津村を訪れた真依の身に様々な不思議な出来事が起こります。

物語は全15章から形成されていて、全12のエンディングが用意されています。

プレイヤーが選択する会話内容によって、エンディングが変化するので全てのエンディングを見れるように頑張ってみましょう!

ギャラリーカードを手に入れよう

四ツ目神では、探索しているとギャラリーカードと呼ばれるキャラクターが描かれたカードを手に入れることができます。

ギャラリーカードを手に入れると、キャラクターのプロフィールなどを解放することができ、ゲームをより一層楽しむことができますよ。

アイテムを合成しよう!

四ツ目神では、探索で手に入れたアイテムを合成することができます。

一つ一つでは役に立たないアイテムでも、合成して一つのアイテムにすれば謎を解く鍵となります。

~課金関連について~

四ツ目神では、ショップで【ストーリー】を購入することができます。

1番安くて490円で購入することができ、おすすめは四ツ目神-再会-一式です。

その理由は、ショップで購入できるストーリーを一つずつ購入するらよりも安く購入することができるからです。

無課金でも可能なのか?

無課金でも十分に楽しむことができます。

ただ、ストーリーを全部クリアしたいなど最後までやり込みたい人は課金する方が良いかもしれません。

~個人評価~

シキゲー

評価:★★★★★

四ツ目神かなり面白い!!
これは、ストーリーやキャラクター同士の会話など全部が凄いばい!
本当に面白くて、作中のキャラクターに感情移入してしまったけん!
課金する価値も十分あるけんしてみてばい!

~ゲーム情報~

タイトル四ツ目神-再会-
対応OSiOS/Android
配信日iOS:2021年2月16日  Android:2021年2月16日
価格無料(アプリ内課金あり)
ジャンルアドベンチャーノベル
メーカー株式会社SEEC
公式サイトhttps://app.se-ec.co.jp/yotsumegami/

~実際の動画~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次